ホスト物語(番外編2)

色恋・枕なし営業のタクトのバースディの続きです♪
確かホストなって4か月くらいだったでしょうか。

タクトが迎える初めてのバースディ!!
その前にホストのバースディ講座!?

一番の太客もしくは成長させたいなど
大事なお客さんと同伴前に食事などして
そのお客さんと店へ入る。
店の前には多くの華が飾られて。
ある程度の人気がないとイベントしてくれません(汗)

もう20年くらい前なので最近は不明ですw

タクトも大事なお客さんと同伴する予定でした。
開店時間前に電話が来て
「ヒューマさん〇〇に電話が繋がりません!!」
泣きそうな声で。。。

「とりあえず店へ来いよ!」
店の前でタクトと会うと

「もう俺ホスト辞めます。。。」
「バースティでお客さん来ないとかマジ恥ずかしすぎますよ。。。」

「まーまー何とかするしかないだろ!とりあえず店へ入れよ!」
主役のお客さんがいないというオープニング( ;∀;)
けっこう悲惨な状態での開店。。。

自分は急いで色々なお客さんに電話しまくりました。
「タクトが。。。誰か友達を呼んでくれない??」

そこで反応あったのは第5話に登場の
ナオミです!!
「いい友達を連れてくね♪」

さすがナオミ様!!お給料様!!
1時間後くらいして
ナオミ様・ユキ様が来店(*^^*)
※ユキさん(名前を忘れたので仮でユキとします)

ナオミ様はタクトに
「仕方ないから友達つれてきたよ!」

ユキ様
「いいよ!指名してあげる♪」
あっさりタクトを指名!
しかもすぐさま
「ドンペリゴールド持ってきて♪」

えええええええええええええええええ
さすがナオミ様の友達!!!!
いきなりゴールド!!!
※ゴールドは確か20万くらいしたと思います。

それからユキ様に飲まされた私は
ほとんど記憶ありませんw

名誉のために
確かその後にタクトのお客さんが何人か来たと思います(汗)

無事に!?バースディを終えた記憶があります。
2018年9月15日19時52分現在
1メートル先でタクト(白川)が電話を受けてるので
このブログを見たら怒るかもしれません(;^ω^)

翌月のヒューマの誕生日は・・・
比較すると可哀そうなので止めておきます。
なんか性格が悪くてスイマセン( ゚Д゚)

なんだかんだありましたが
とても楽しい日々でした(*^^*)

という事で2人はホストを辞めて
ボーイズバーを作る事を目標に歩むこととなりました。

やっと続きですねw
では何から始める??
2人ともあるのは無人君への借金だけ・・・
どうする??とりあえず働いて金を貯めよう!
小学生レベルの発想です。

私は家賃も滞納していて終わってる状態
しかしホスト時代に鍛えたキャッチ能力がある!!

ということで
タクト(ここからは白川としますw)と春日部の駅前でナンパ
でも昼間からのナンパは目立つな・・・

とりあえずボーイズバー作るためにも
アンケートを作ろう!!
お酒は何が好きですか??
週何回くらい飲みますか??
などなど下らないアンケート。

そしてアンケートを使ってナンパ(汗)
「アンケートに協力お願いします♪」
意外と立ち留まってくれますw

アンケートを書いてもらってる時に
「お酒すきなんだ!今から飲み行っちゃう??」
みたいなノリで誘うんですが
ここからハードル一気に上がります!

「俺たちお金ないんですよね。。。おごってくれないかな?」
「めっちゃ楽しませるから!!!お願い!!!!」
「ご飯はマック食べたから♪ビールしか注文しません!!」
「なんとかお願いします!!!」
ひたすらお願い攻撃(;^ω^)

当時おごってくれた女の子
今なら2倍で返します><
もっとですかね( ゚Д゚)

やばいですね。。。
ダメすぎる社長という事を
公表してる。。。ちょっと控えます。

そこから!なんでデリヘル??
今の嫁と駅のナンパで出会って仲良くなり
飲み代をご馳走になりながら( ;∀;)
いまいち覚えてませんが
「風俗って儲かるんじゃない??」
「とりあえず白川どっか風俗店で働いて勉強してこいよ♪」

その頃の私は・・・
塾の講師とテニススクールのコーチを掛け持ち
月収12万くらいだったかと。
給料が入るとスロットに消える。そんなクソ状態。。。

数か月後
白川が副店長までに出世し学んだこと。
スタッフが女の子に手を出すと色々と面倒だ!
ということくらいだったかとw

ということで!?
タイミングよく兄が離婚し失業してたので
嫁と兄の3人で開業を決意!!
「なにからするの??」
誰もわかってません。。。

とりあえず
「ホームページ作ればいいんじゃない」
完全に悪ノリです。。。
パソコンショップへゴーーー!!
【誰でも簡単ホームページビルダー】
とりあえず購入
とりあえずカッコいいノートパソコン購入

そのお金は誰が払ったの??
となりますよね。。。
貯金ゼロむしろ無人君が親友のダメ兄弟w
※若い子は無人君って知らないですよね??アコム・武富士など消費者金融のことを指します。

もちろん嫁です(汗)
気が付いちゃいました??

この感じだとオーナー=出資者
だと思いますので嫁がオーナーですね(;^ω^)
そうして使った事もないパソコンを猿レベルから勉強し
1か月くらいして出来た
クソみたいなホームページ

よし!!オープンするぞ!!
事前に白川から聞いた反響があると聞いた
宣伝広告を出しオープンの日を迎えました。

2003年2月19日アストラッチャのグランドオープン♪
「よーし儲けるぞーーー!!!」
・・・・
あまり覚えてませんが
2月度の売上20万円くらいだったかと。

女の子給料を払って残ったお金は
家賃で瞬殺で消えて。。。
「え??これってやっていけなくない??」
当時は無料で掲載できる風俗サイトが数多くあって
訳わからない状態でしたが、ひたすら登録・更新を繰り返し

3月度100万円くらいの売上!!
「ちょっと給料でるんじゃない!?なんとか生きてけるんじゃない!?」
こんなダメダメなスタートからのアストラッチャです(汗)
とにかく生活のために稼ぐしかない!!!生きるため!!
寝てる場合じゃねえ!!稼ぐぞーーー!!
気合だけは誰にも負けねえぞーーーー!!

この頃の白川は
違う店で副店長まで出世し50万円くらいの給料を貰っていた。
「しばらくボーイズバーの開業資金を貯めますよ!」
賢明な判断ですね。

うちに来ても飯を食わせるくらいしか出来ない状態でしたからw

つづく!!

女性店長の誕生♪

ホスト物語(番外編!?)

当スタッフ白川は
ホストの時は「タクト」という源氏名でした。

スタッフから白川さん(タクト)って
どんなホストだったんですか??
という質問があったので少し語ってみます♪

私の記憶では
私が3か月目くらいの時
タクトが入店して数日後に
私のテーブルにヘルプとして付いたのが
最初だったと思います。

そこそこ酔っていた私は
自分を指名してるお客さんに
「コイツめっちゃモノマネできるだよ♪」
出来るかどうか知らぬ状態
明らかな無茶ブリw

するとタクトは
「ダンカンばかやろう!」
けっこうレベル高いビートたけしに
お客さんは大爆笑

「いいね!まだまだたくさん出来るっしょ♪」

島田紳助など次々とモノマネを披露し
他のテーブルのお客さんも巻き込んで
爆笑だった!

そこからですかね。タクトと仲良くなったのは♪
帰る電車が一緒だったこともあり
よく一緒に帰るようになりました。

私と違って慎重派!?の彼は
給料を計画的に使っており
給料日の前よくタクトにお金を借りていた(汗)
いつも
「なんで給料けっこう貰っていてなくなるんすか!?」
後輩に説教されながらww

さらに私と違って色恋・枕営業は一切しないタイプで
トークだけで指名を取る!
聞こえは良いですね。。。

指名が多かったですが
色恋・枕なしなので月に1回くれば良いお客さんばかり
初めてのタクトのバースデイ時は・・・

やべwブログを書いてる場合じゃなかった
今日中にやらないといけない仕事します。つづきは次回に♪

ホスト物語(再) 第10話

ホスト物語 第10話
移籍!

詳しくは覚えていないが
チームの後輩
ヒロとタケシが店を移籍した。
自分も代表がいなくなったり
店に対する愛情もなくなっていた。
そんな時にヒロから勧誘され
俺とタクトも移籍した。

店長さんは自分より年下だったが
とても優しく良い人で働きやすいと
最初はそう思っていた。。。
しかし代表には、なぜか嫌われた。
その店は自分以外は関西人で
「ヒューマお前面白くないんじゃ!」
自分の客を呼んでるので
一緒のテーブルに付く事はほとんどないのに
意味不明に怒られた。。。そんな事が何回も・・・
自分のお客の前でも怒られるようになった。

数ヶ月しないうちに自分だけ店を辞めた。
その後アイカのヒモに(汗)

仕事を探すこともなく
完全に腐りきってダメ人間となった。

そして毎日ケンカの繰り返し
「早く仕事を探しなよ!」
「面倒くさい。仕事したくない」
明らかに自分がクソだった。。。

ある日
家に帰るとアイカの荷物が消えていた。
捨てられたのだ・・・
そして一人になった。。。

自分の財布には2万円くらい
絶望しかなかった!!
焦った自分は急いで仕事を探した
5件くらいアルバイトの面接を受けたが全て不採用( ;∀;)

職歴がテンテンとしてる元ホスト
面接では「俺が働いてやるんだから。」という態度だったと思う(;^ω^)
マジでクソみたいな人間だった。。。
そりゃ採用されないですよね!

借金は消費者金融でマックスまで膨れ上がり
とうとう金が尽きた。
財布の中身を100円もなかった記憶がある。
車のガソリン残りわずか
携帯もアイカとの喧嘩で破損。
誰とも連絡が取れない。
親に頼る事も出来ない。

何を思ったか前の店で
アルバイトとして雇ってもらえるだろう!?
と思い大嫌いな代表の店へと向かった。
帰りのガソリン代もない片道キップ状態で

おそるおそる店に行くと
まだタクトが働いていた!!
「ヒューマさん今日で俺お店辞めるですよ!」
「こんな日に来るなんてマジ奇跡ですよ!」

1日でも遅れていればタクトに一生会う事はなかった。
確かに奇跡だ!!
その後2人でボーイズバーを作る事を目標に
歩みだすことになった。

つづく 番外編!タクトどんなホストだった??

オナヘル続報!!

こんにちわ星です♪
3月より開始したオナヘル学園!!
なかなか反響が出なかったのですが
ようやく徐々に注文が増えて参りました♪

なんで??
SEO対策に力を入れ
「大宮 オナクラ」
「越谷 オナクラ」
「春日部 オナクラ」
グーグルなどで検索すると
上位5位以内に上がってきて

アストラッチャグループ利用ない
ご新規様が増えて参りました♪
また基本プレイを明確にして
何が可能か表現するなど工夫し
そこは効果あったか不明ですがw

日々の問い合わせが増えて参りました(*^^*)
心より感謝を申し上げます!!

また今月末などにオナヘル希望の面接も
何件か入りました♪
ぜひ体験入店の際に利用して頂ければ幸いです☆彡

ただいま有料会員様に特別優待券を配布なども検討中です!
オナヘルは未経験の女の子が非常に多いので
マナーを守って楽しんで頂けれる方。。。という定義を
どうするか難しく時間が掛かっております(汗)
しばらくお待ちください><

オナクラを超える興奮を!!オナヘル学園♪