プレイバック(3話)


2話こちら

勉強については
Mちゃんに褒めてもらいたい!
不純な動機。。。でありましたが
それまで以上に頑張りました。

中学生あるある!?
女友達からMちゃんの気持ちをリサーチし
見込みあり!当確!?
となり
屋上へ呼び出し
「ぼ・ぼ・ぼくと付き合ってください」

Mちゃん
「はい!」

きぇえぇええええええ!!
天にも昇るとは!まさに!このこと!

注意)一部の記憶は書き換えれてるかもしれません。

部活が終わって一緒に帰る
たまに日曜日に丸広で食事
※飯能の丸広は今はありません(汗)
その程度の中学生らしい可愛い感じでした。

今からは想像が出来ません(;^ω^)

現在は・・・
キャバクラで千円にぎりしめて
「パンツ見せて♪」
など完全なエロおやじ

Mちゃん超豪邸に住む
飯能では!?超お嬢様!!
3年になり進路の話になると

親のススメで都内の女子高を受験すると
告げられる。。。。
でも落ちたら所沢北を滑り止めで。

ぬぬぬぬ!!!俺も所沢北を受けよう!
と決意!!

※また自慢になってしまいますが。。。

当時の私の偏差値は72くらい
担任の先生には川越高校という
地域で一番の高校を勧められましたが。

Mちゃんと一緒の高校へ!!
と強い決意があったので
迷わず所沢北高校を!!

※コロナ前の同窓会で中学・高校と同じだった友達に「ホシって中学までマジ勉強できたよね!」と言われたので妄想でないかと思います(汗)

受験勉強のため一緒に出掛けることは減り
学校から一緒に帰る。近くの神社で
たわいもない話をして家へ送る。

それでも中学生の私にとって
とてもとても楽しい時間でした。

そうして年を越して受験が近づいてきた
ある日に
Mちゃんから
「気分転換に映画でも行こう♪」

「いくいくいくいくいく!!!」
大喜びしたのを覚えています。

当時に流行っていた
「ホットドック」だったような
雑誌を買いあさり
ファーストキスの方法!?
みたいな記事をめちゃめちゃ読んで
友達にも相談して男子と予行演習など
準備は万端!!!!

すると前日にMちゃんから
連絡があり
「おじいちゃんが亡くなってしまって・・・」

バイト休む時に使うよくある言い訳!?
うちの店の子なんて年5回くらい親戚が亡くなる子もいる!
1年でおばあちゃん4人くらい死んじゃう子もいるw

いや!たぶん事実だったと思います。
「じいちゃん!!!あと数日がんばってくれよ・・・」
と思いつつ映画は断念( ;∀;)

すると私の心に悪魔が・・・
Mちゃん女子校おちろ!おちろ!
夜な夜な願う!!

しかし・・・合格( ゚Д゚)

別々の高校に行く事が決定!!!

私の人生の中で突如
国税の調査が来た時より
絶望した瞬間。。。

以降の記憶は悲しくて言えません(涙)
書くほど大したことなかったんですが(汗)

そして所沢北へ私だけ通うことに
高校に入学前にMちゃんとは別れることに・・・
それまで見れなかったのですが・・・
別れる前くらいに目が行ってしまった。

Mちゃん
推定でFカップ以上の爆乳
と気が付く。。。

別れてからは・・・・ずっと脳裏には。
せめてオッパイだけでも触りたかった。。。
すいません。最低な男です(*´ω`*)

※ちなみに成人式の時にMちゃんと再会しオッパイ触らせて♪と言ったらドン引きされました。。。

そうして高校生になりました!まだ身長150cmのチビ

高校生になりエロに目覚め始める!!

つづく

人生をプレイバック(2話)

第2話 小学から中学

1話はコチラ!!

うちの親父はが仕事で忙しく!?年に数回しか帰ってきませんでした。
25歳くらいに親父からはバブル始まりで儲かって愛人いっぱいいて忙しかったとのこと( ;∀;)

隣の八百屋さんに幼馴染の女の子がいて
その父親(以降はオジサン)が私の父のような存在でした。
プールや海や山遊びなどなど色々と連れていってもらいました!

小学3年くらいの頃に勉強も教えてもらうようになりました。
このころは山に行って山菜のこと・夜空を見ながら星のこと
など学校の勉強以外にも教えてもらいました。

たまに兄も一緒に勉強を教えてもらいましたが。。。
お兄様は中学に入るとタバコ吸って麻雀の日々
いわゆる不良に(;^ω^)
今はそれなりに!?ちゃんとしてます♪

高学年くらいから勉強が好きになり
オジサンに本格的に教えてもらうようになりました!

そうして中学生に
確か身長は138cm
かなりチビでした(汗)

兄と同じサッカー部に入り
いきなり衝撃!!
兄は3つ年が離れていたので
私が中学1年生の時に高校1年

これがプチ悲劇の始まり
入部してすぐに先輩から
「お前の兄貴に色々しごかれたからよ!」
「とりあえず終わるまでグランド走ってろ!」
数か月は・・・
あれ!?俺って陸上部に入ったんだっけ??(汗)
という日々でした( ;∀;)

そんな中
ある日に2年でチームのエースKさんに
練習に参加していいぞ!
と声を掛けられ通常メニューに入れてもらえるようになりました。
まさに神!!!!その後に1年の終わり頃には
頑張ってベンチ入り

そして顧問の先生に
お前は執念深いからエースを徹底的にマークしろ!
試合では相手チームのエースにずっと
へばりついてプレイさせない!
という地味な役割(汗)
まー仕方ないですね。。チビだったので。
それでも試合に出れるようになって嬉しかったです♪

サッカーでは地味な感じでしたが。。。
オジサンに本格的に勉強を教えてもらうようになり
部活が終わるとスグに八百屋さんの2階で
猛勉強!!
そして初の中間テストで
学年トップクラスの点数!!
たしか300人くらいで3番くらいだったような。
幼馴染もトップクラスに!

この事で近所で評判になり何人かオジサンの塾に
生徒が入るようになりオジサンは八百屋を辞めて
塾を本格的に始動!!

なんか自慢になってると思いますが(;^ω^)すいません(汗)

サッカーではチビで活躍あまり出来なかったのもあり
勉強に熱中するようになりました!
私の時代はテストの結果が廊下に張り出せれ
その優越感が承認欲求を満たしたんだと思います。

1年の2学期には学年で1位となり
クラスでも人気者に!!
※記憶が改ざんされてるかもしれませんが(汗)

そうして2年生のクラス変えで衝撃が!!
一目惚れ!!!!!
Mちゃんマジ可愛い!!!!
周りからもバレバレのレベルで
常にMちゃんを見つめる日々

1学期の中間テストが終わって
廊下に順位が張り出され
たしか4番くらい。
でもMちゃんに
「ホシくんスゴイね!!」
この一言で奮起!!!!!

さらに勉強に熱中し
期末テストで1位に返り咲く!!
※すいません。。。自慢になってますね(汗)

またMちゃんに!
「ほんとホシ君すごい!!」
うおぉぉぉぉぉぉ!やばーーーい!

つづく(3話)

人生をプレイバック(1話)

ふと人生を振り返ろうかと思いまして。
何となくの記憶を思い出しつつ
書いてみようかと!(^^)!

埼玉県飯能市に生まれる!
駅前の病院(名前は覚えてません)

3人兄弟の末っ子と思ってました
大きくなってから姉は父親が違うことがわかる(汗)
※その後に知らないうちに妹も産まれていた

【幼少期】
大人しい子供だったと母が言っていたので
そうだったのでしょう。記憶にないですが。
「ここで待ってなさい!」
と言うとじっと待っていたそうです。
兄はすぐにどこかへ行っていたそうです。

【幼稚園】
ほぼ記憶にないですが
先生が大好きだったことは覚えてます。
迎えのバスが来ると
お腹が痛くなり休んでばかりだったそうです(汗)
初恋!?名前を覚えてないので非公式!?

【小学生】
1年生くらいまで「おしゃぶり」くわえていたそうです。
何となく覚えてます。
生まれながらオッパイ好きだったみたいです。
どもり(吃音)でバカにされていて
人前で喋らないようにしてました。

3年生くらいで開花!?
自分の吃音を自分でマネすると
爆笑をとれることを知りに人気者に
なったという認識あり。

野球チームに入る。
ピッチャーを志願するが
身長が一番ちいさいと理由で
却下されセカンド

キャプテン翼の影響でサッカーに!
朝も夜も練習しまくって
チビだけど何とかレギュラー
3つの上の兄たちに鍛えられたのが良かったと思います。

初恋!!
初のデート!
西武遊園地へ♪
財布をなくして母に迎えにきてもらう。
今まで20回くらい財布なくしてます。。。
奥様が言うには軽度な発達障害だと(汗)
※日ごろから物すぐなくすので。。。

その子と別れたとか
小さいころだったので
そもそも付き合ってた!?
など明確でなかったような。

今日はこのあたりで♪

第2話へつづく

 

もう新年だった!

気が付いたら2021年
年越しはswitchで桃鉄してました(汗)

今年はゴルフがんばります!!
もちろん仕事も(#^.^#)

しぶといコロナ様なんとか落ち着いてほしいですね。。。

去年はコロナの長期戦に備えて
エステで新店ラッシュと慌ただしい日々でしたが
今年はデリヘルにも力を注いでいきます!!

そして今年こそ宴会コンパニオン復活!!
来月には18周年を迎えることになります。
コロナを乗り切れば20年が見えてきます。

焦らず地道に頑張って参ります!!
今年も宜しくお願い致します!(^^)!

年末のご挨拶

多くの人がコロナコロナの1年だったと思います。私も同じです( ゚Д゚)18年目にして初めての経験そして危機的な経験をしました( ;∀;)

振り返ると・・・長くなりすぎますので(汗)

結果的に何とか生き延びました。。。まだ油断ならない状態ですが。
来年の年末には
「いやーーー何とか回復したね!良かった!」
と言えるよう願いたいです。

願っているだけでは叶わないので
地道に頑張るしかないですね。

本年も誠にお世話になりました!皆様と女の子・スタッフに支えられ何とか2月には18周年を迎えれるかと思います。

よほどの事がない限り。。。今や何が起こるかわからないので
毎日を幸せに過ごせることに感謝して生きていきます!!

皆様にもハッピーな年になるよう心より祈っております♪
来年こそ!!松山英樹メジャー制覇!!マスターズ制覇!!
すいません!個人的すぎました(汗)

どうか来年も宜しくお願い致します(#^^#)良いお年を♪